2006年10月15日 (日)

こんな日もあります、人間だもの。

どうも・・・

やっさんです。

今日は

いいのか悪いのか

一人で(一応強調ww)

映画館にて

映画を見てきました。







見た作品は

『パビリオン山椒魚』

実録 パビリオン山椒魚! DVD 実録 パビリオン山椒魚!

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2006/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する



(↑本編じゃないよ)



オダギリジョーさんがレントゲン技師役で出ているものです。

やはり

彼のコミカルな演技はさえてましたww





変な方言をしゃべったり(何しゃべっているかわからないところもあったよ・・・)

うさんくさい格好してたり

あんなことやこんなことをしてました。(詳しくは作品を見るべし)






小ネタがつまっていて

個人的にはかなりキタ━━(゚∀゚)━━ヨ

お客さんもクスクス笑ってたww





この作品に出ているメガネ君が

オダギリジョー扮するレントゲン技師の手によって

見事に

最初と最後でキャラが変わるところも

見所かなww


ホントびっくりするくらい変わります。



それとね

個人的に思ったことは

高田純次さんが

結構いい役だった。



失礼だけど

バラエティーの時のキャラとは違っていて

意外でした。





映画館は久しぶりでしたが


やっぱり映画館で見ると

迫力が違うねぇ。

それに音がいいし。



そのお陰で

この映画のサントラ

パビリオン山椒魚 オリジナル・サウンドトラック Music パビリオン山椒魚 オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:菊地成孔
販売元:インディペンデントレーベル
発売日:2006/09/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ほしくなっちゃったww

ジャズに目覚めそう・・・




影響されやすいね、おいらww

なぜ映画館に一人で行ったかは聞かないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

純愛という名の魔法

今日は

初めてこれを見た。

世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション DVD 世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション

販売元:東宝
発売日:2004/12/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する




今まで

実は

見たことがなかった。

しかし

自宅のビデオデッキの中に

「世界の中心で、愛をさけぶ」

という

ラベルのシールが貼られたビデオテープを

発見して

無性に見たくなった。



-------------------------------

率直な感想は

流行っただけあるわ。

そりゃあ流行るよ。



だってさ

冒頭のほうの

朔太郎のバイクに乗って海に行っちゃうシーン。




朔太郎「なんで一緒に(バイクに)乗ってきたんだよ。」

アキ「決まってるじゃん。サクと話したかったから。」














ぬおおおおおおおおおお。

なんじゃー、こりゃー。


おいおいおい

見てるおいらまでこっぱずかしいじゃないかww

これが純愛ってもの?

それともただ単に

長澤まさみのせいか?

それにノーヘルはいけないぞ!!


しかし

まぁ



そんなセリフを一度は言われてみたいとおもったりなんかして。エヘッ。









う~ん、純愛かぁ・・・・。

なるほどね。

そうかそうか。

ところで

ここまで読んできた人は

やっさんが

恋愛のこと語るんじゃないかと

思っていると思いますが、








絶対話さないぞ!!ww






残念だったなww

シリアスなことを書く気なんかないぞ。(たぶん)

ブログのランキングが2桁になったら

書くよ(←絶対無理&こんな約束汚い)





でもたぶん

ランキングでそんなことになるまでには

この約束は忘れていることでしょう。

そしてこのブログは

残っているのでしょうか?

どうなんでしょか?

そのときになんないとわかんないか。





-------------------------------------

話題は変わって

毎年

おいらの地元では花火大会があります。

(キジが出るような田舎でも一応花火くらいはあります。)

しかし

今年はあることが違う。



おいら花火の日バイトじゃんww





さようなら

花火

そして・・・・・


















アキ。

なんてねww

瞳を閉じる人クリック!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

ソウをsaw

こんちは。

やっさんです。

昨日はバイトだったんですが(ほぼいつもバイトww)

とある事情により(生徒が欠席)

2時間の空き時間がありました!!!

エヘッ。




その間は

もちろん授業をやっているわけではないので

時給は発生しません。

ってか

もらえません。



この2時間という微妙な時間。

家に帰ってもすぐまた来なくてはいけないし

だからと言って

この時間は無駄。

まさにカオスだね。




そこでおいらは

たまたま持っていた

ハルキ・ムラカミ(なぜか英語風に書いてみたさ)

を読んでました。



でもね

周りでみんな仕事してるから

ぜんぜん集中できねぇ。




状況は悪くなる一方です。





そこで

そんな気持ちをすっきりさせるために

おいらは午前中に借りておいたDVDを

家に帰ってからみました。(ツタヤ半額ありがとう!!)




しかも

自分の部屋を真っ暗にして

見てました。


部屋の明かりはパソコンの

液晶のみ。

しかも

スピーカーから音を出すのではなく

ヘッドホンで聞く!(←ちょっといいやつよ)

TP1SB TriPort(トライポート) ヾ(~∇~;) コレコレ



時間は深夜。しかもおいら一人。(さみしいとか突っ込みはナシね)


そして見たのはこれ↓

ソウ2 DTSエディション DVD ソウ2 DTSエディション

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2006/03/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する







皆さんみたことあります?

一人で見ないほうがいいかもよww

人がばったばったと死んでいくし、

ってか殺されるんだけどね。

グロイです。


おいらは

一人で口に手を当てながら

「イテーって。もうやめてあげてくれよぉ」

と心の中で叫びながら

見ておりました。




これは

続編の映画なんですが

ラストで

つながって

マジでびっくり!!




ウホー、そうなんのねぇ。

って感じです。





それにしても

怖かった。


夏はたくさん映画みたいな。

とりあえずクリックしてねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

深層心理かい、これ?

どうもね、

やっさんです。

聞いた話によると

今日仙台に荒川さんがきて

パレードするんだってね。

混みそうですねぇ。

みんなイナバウアーしちゃうね、きっと。

そんで

やっさんは昨日の夜は

ずっとDVDを見ていました。

見ていたのはこれ↓





ティム・バートンのコープスブライド 特別版 DVD ティム・バートンのコープスブライド 特別版

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/03/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する







シークレット・ウインドウ コレクターズ・エディション DVD シークレット・ウインドウ コレクターズ・エディション

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2005/12/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する


この2作品を見てました。

暇で買っちゃったんですよねww

いやぁ、どっちも見たかったものだったんで

ドキドキわくわくでしたよ。

面白いね。

コープス ブライドのほうは

音楽がカッコよっかたね。

ユーモアたっぷりでした。

皮肉ってジョークにしているトコが

あってナイスデス。







シークレット ウインドウは

最後の結末にやられましたねww

ミステリー映画好きのおいらには

たまりませんでしたよ。

く~、このスリルが何ともいえない。

そういえば、

買ってから気づいたんですけど、

両方とも

ジョニー・デップ出てるやん!!

どんだけジョニー・デップ好きなんでしょうか、おいらはww

店の人もビビッたろうね・・・

おいおい

2つともジョニー・デップかよwwってね。

また

今日も映画みたいなぁ。

何かオススメありますか?

あったら教えてくださいな。





コメントに書いてけんろ。

ジョニー・デップ好きはクリック!!

今日の一曲「ジプシー・サンディー」     by Thee Michelle Gun Elephant




SABRINA HEAVEN Music SABRINA HEAVEN

アーティスト:THEE MICHELLE GUN ELEPHANT
販売元:ユニバーサルミュージック
発売日:2003/03/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)