« 09 | トップページ | 本棚整理 »

2009年1月 6日 (火)

やっさん的2008年Best-Disc

卒論が終わったので、

自分なりに2008年に出会った音楽たちをまとめてみます。

まずは2008年BEST10を挙げてみます!

1:曽我部恵一Band『キラキラ!』

キラキラ!

2:Mystery Jets『Twenty One』

Twenty One

3:Jazzanova『Of All The Sings』

Of All the Things

4:TV on the Radio『Dear Science』

ディア・サイエンス

5:Late of the Pier『Fantasy Black Channel』

Fantasy Black Channel

6:MGMT『Oracular Spectacular』

Oracular Spectacular

7:ゆらゆら帝国『REMIX 2005-2008』

REMIX 2005-2008

8:Jamie Lidell『JIM』

Jim

9:Beck『Modern Guilt』

Modern Guilt

10:Sonny J『Disastro』

ディザストロ

私のランキングはこんな具合になりました。

皆さんはどんな感じでしょうか?

いろいろな音楽雑誌のランキングもありますが、

それとはあまり合わせないように主観を込めてみました。

その結果がこれでございます。

意外とロック少ねぇww


それもそのはず。

今年はどこでも言われてますが、

ニュー・エキセントリック勢がかなり良い作品を生み出してます。

ネットを媒介として

音楽でそれぞれの地域性を吸収していく様は

次世代の誕生を予感させますね。これには興奮します。


しかし奇をてらいすぎているのも事実。

「来年聴いたら、どう思うのかな?」と考えると

疑問を覚えるものが無きにしも非ず。

シングルはいいけど、アルバムとしてはもの足らず。

そうものが多かったかな。


その対比で浮かび上がってくるのは、原点回帰を行った作品。

非常に堅実なつくりで、はっとさせられることがしばしば。

ソウル・リヴァイヴァルはこれからも盛んに行われる事を期待!

でもさ、大御所が堅実すぎるのを作るのは、ちょっと・・・

それではBEST3を個別に見ていきましょ。



曽我部恵一Bandは私の転機となった一枚。

これを就活の面接前にiPodで聴いていました。

他社の面接ではあまりいい結果が出ず、

非常に落ち込んでいました。

暗いトンネルをずっと独りで歩いているような気分でした。

しかしこのアルバムは出口を教えてくれました。

30をすぎたおっさん(失礼!)がこんなにド直球なロックを奏でて、

恥ずかしいくらいの歌詞を叫んでいる!

そう考えると

面接で自分を良く見せようと虚勢を張ってた自分が

なんかバカらしく感じたわww

そう考えると、目から熱いものが・・・

場所は新橋のスタバなのにww

このアルバム『キラキラ!』は初めてアナログとCD両方で揃えた作品。

もう一生聴いてやる!!

続いてMystery Jets。

どうしようもなく青臭いポップを奏でているので愛さずにはいられない!

「Young Love」は悶え死にするレベルww

コーラスワーク。

うねるベースライン。

若干ダサい格好。

PV見て即購入したいと思うよ。

お次は、Jazzanova。

ソウルを取り入れた良作です。

雑誌の情報によると、ドラムは打ち込みにこだわったそうですが

他は生楽器をふんだんに取り入れ、

オーガニックで温かい音がします。

最近の打ち込み過多な状況と比べると

非常に輝いて見えます。

にしてもソウルシンガーを大胆にフィーチャーしたのは圧巻です。

つきぬけた歌唱力は脱帽で、ぶっ飛びます。

レコードを掘らなくて、こんなソウルに出会えるとは思ってなかったです。

現代にも素晴らしいソウルシンガーがいるんですね。

なんか希望が持てた。

長々となりましたが、私の2008年BESTはこんな感じでした。

2008年を通じて分かったことは、

「青春」、「ソウル」が非常に好みなんだということです。

そして「今」を生きていると感じられる音楽に惹かれるのだと。

今年の4月から社会人になるので、

金銭的には余裕ができるかもしれませんが

確実に今よりも音楽を探す時間は減るでしょう。

でもどんどん掘っていきます。

こうやって見ると、

2008年だけでだいぶ音楽観が変わったかもww

|

« 09 | トップページ | 本棚整理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20997/26872674

この記事へのトラックバック一覧です: やっさん的2008年Best-Disc:

« 09 | トップページ | 本棚整理 »