« お子様のお相手役 | トップページ | テレフォン »

2008年6月20日 (金)

家の電話

昨日から梅雨入りしたみたいですね。

しかしまぁー、今日はギンギンに晴れ渡っていますけどね。



先日、家の電話(≠ケイタイ)に私への電話が掛かってきました。

その電話は父が初めに取り、私に回ってきました。

「○○さんって人が電話だって、はい。」


私の用件のある人は基本的にケイタイのほうに

連絡をよこすはずなのに、どうして家の電話に掛けるんだろう?


それもそのはず。

この電話は以前にもブログに書いたことがあったかと思うけど

いわゆるセールスのようなもの。


アクセサリーのブランドがどうのこうのっていう内容の電話でした。



電話での私の姿勢は基本的に受け流し。

一応話だけは聞きます。

でも早く電話が終わってほしいと心の中では念じています。



でも今回の電話ではちょっと得したことがあります。




大阪の女の子(本人がいうことにはね)がその電話を掛けてきて

関西弁で「ほんまにー。」と言っているのを聞けた事が

唯一の収穫でした。

電話をしていて「!!!!!!!!」(めちゃイケの効果音)

ってなりましたねぇww


「女の子の関西弁」ってなんか良いですよね?

軽くキュンときます。というかドキっとします。

萌えポイントですかねww


バカでごめんなさーい。ははは。

|

« お子様のお相手役 | トップページ | テレフォン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20997/21759622

この記事へのトラックバック一覧です: 家の電話:

« お子様のお相手役 | トップページ | テレフォン »