« 私ですか? | トップページ | バランス »

2008年5月 4日 (日)

手相その2

前回の記事(ここをクリックで飛べます)

あまりの衝撃(笑撃)のために

予告していた内容とは異なってしまいました。

ごめんなさいsad

というわけで今回はその予告していた内容で書きたいと思います。

その内容とは






手相(恋愛編)です!!

「やっさんの手相なんて興味ない。」

そう思わずにどうぞ見てやってください。






そして

「やっさんってそんな一面が・・・ポッheart04ぐらいまで

いってもらっても全然問題ないですからね!ww

でも「ウホっkissmarkは結構ですので。

その辺はご了承ください。


それでは後半へどうぞ。

ちなみに前回の手相はココですので(クリックで飛べます。)

前回の手相を見ていない方はそちらを見てからだと

より楽しめると思いますよ(?)

それではどうぞ。

ハイ、後半へようこそ。


それでは手相の結果をコピペ。

↓↓↓↓↓↓


果敢に、恋に挑戦していくあなた。
この人だと思い込んだらすぐに告白したり、
自分をストレートにアピールしたり、
積極性を持っています


ただ、失恋してしまうと、
なかなか立ち直れないタイプなのでは?
そして遠くにある恋よりも、
身近な恋を大切にする傾向があります。
性格的には、明るく聡明で、責任感があり、
きちんと自立できているようです。



ご自分の魅力をわかっていて、
その魅力を、遺憾なく発揮できています。
心身の状態は、いたって健康。とても良好のようです。


頭脳線から判断すると、
いちど、ひとつの恋にとらわれたら、
仕事が手につかなくなったりと、
その恋に没頭しやすいタイプです。



自分の思いこみが強すぎるときは
相手との「恋の時差」が開きやすいとき。
相手の歩調と合わなくなることが
あるかもしれないので、注意が必要です。


次に、感情線から心の内面をみていくと、
恋ごころを上手に伝えることが
苦手なタイプ
かもしれません。



我慢することはできるけれど、
我慢に対する「耐性」は弱めで

自分に負担をかけ過ぎてしまうのかも。
考え過ぎであることに気をつけて、
「さわやかさん」を目指していきましょう!


また、運命線からは、
お仕事もバッチリこなしていきながら、
恋や結婚生活も
充実させていけそうな傾向が、読み取れます。

周囲の人との関係で見ていくと、
いまはまず、
自分の魅力を知ることから、はじめてみましょうか。
自分を好きになれないと、
寂しくなってしまうことが多くなってしまいます。



人生に、よろこびや楽しみが増えていくほど、
あなたの魅力は、より、発揮されていくでしょう。
さらに、「出会い」については
仲のよい友人や知人、家族・ご親戚まわりのご縁から、
運命の人に出会う可能性があります。


恋愛の傾向について言うと、
愛情のピークを、出会いの初期に迎え
その後、徐々に冷めていく傾向があります。


結婚については、やや苦手意識があるようです。
結婚とはいかにタイヘンかと
つねづね、思っていたりしていませんか?
ご自身の「結婚適応能力」に
疑問を抱いてしまっているかもしれません。


いま、持っているあなたの感性や感覚は、
とてもバランスがとれていて、安定しています。
もっと、こころの声に耳をかたむければ、
さらに、新たな可能性が見えてくるかもしれませんよ。



どんな恋愛になるか、どんな結婚になるかは
あなた次第。
結婚相手に幸せにしてもらうのではなく、
あなたが、自分自身とパートナーを
幸せにするちからがついたとき、
あなた自身に似合った恋愛や結婚に恵まれるもの。
すばらしい幸福を、
あなた自身が応援してあげてくださいね。



以上!!





え~、非常にコメントしにくい結果になってしまいました。
積極的なのに上手に伝えられないとか
かなりの2面性を持っているみたいです。
不思議な人だわww




それと心身ともに健康、健康と何度も強調されると
逆に不健康なんじゃね?
疑念が浮かんでくるのはどうしてでしょうかww

まぁ、でももう1週した感じは自分でもしてます。
いろいろありましたが、前には進んでいますので。
それと自分が打たれ弱いのは十分承知してますww
相当細かい事に気にしてた時期があったのは事実です。
でも今はたぶんターミネーター並み?にはなりつつあります。
溶解炉に落とされようが這い上がってくるくらいの気持ちが
どこかにあるはずです。



まぁ何はともあれ、こんな感じでした。

|

« 私ですか? | トップページ | バランス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20997/20764948

この記事へのトラックバック一覧です: 手相その2:

« 私ですか? | トップページ | バランス »