« 手相その2 | トップページ | 機動力抜群の白いヤツ »

2008年5月 5日 (月)

バランス

連休なのに家にばかりいます。

部屋の掃除をしたり、コーヒー飲みながら本読んだり・・・



そうそう、じっくり音楽を聴く時間がこうもできると

気が付くことがあります。



それはレコードの針の問題



ターンテーブル(レコードプレイヤー)を買ってから

針を変えてない。

そのため心なしか高音が割れているように感じる。

これは針の寿命が来てるのだろうか。


ここでふとした思いが浮かぶ。

どうせレコード針を変えるなら、

以前と同様の安価の針じゃなくて

ちょっとイイ物を買ってみようかなと。


それに最近はロックやポップスではなく、ソウルを中心に聴いてるので

ソウルに適したものを試してみたい!




そうと決まったら行動は早い。

以前立ち読みした雑誌にレコード針の特集があったのを思い出し、

その雑誌を地元の本屋さんに買いに行く。

GROOVE SPRING 2008 サウンド&レコーディング・マガジン2008年6月号増刊 Book GROOVE SPRING 2008 サウンド&レコーディング・マガジン2008年6月号増刊

著者:GROOVE編集部
販売元:リットーミュージック
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この雑誌に掲載されているアナログ愛をかみしめながら

紹介されているレコード針のレビューを熟読。

合わせてネットでもいろいろ調べる。




う~ん、奥が深いですww

素人の私には難しい世界が広がっています。

それに針は基本的にDJ用のものが紹介されているので

リスニング専門の私は

それを自分の使用目的に置き換えて理解しなければなりません。




ここで気をつけたい事が

こだわり過ぎない事


こだわるとどこまでも突き進まなければなりません。

ある程度のレベルが大切です。

なにせ予算の面で辛くなります。

予算とクオリティのバランス重視で行きます!!

何事も賢く行こうぜ!


というわけで購入予定の針は決まりました。

ハウススタイルのDJに最適!Vestax VR-7E

なんだかあんまり人気がないようですが、

そんなのキニシナイ。

自分がよいと思ったものを買うまでだ。

明日仙台で探してこよう!!

ちょうど明日は天気がよさそうだ。

|

« 手相その2 | トップページ | 機動力抜群の白いヤツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20997/20782368

この記事へのトラックバック一覧です: バランス:

« 手相その2 | トップページ | 機動力抜群の白いヤツ »