« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月の14件の投稿

2007年9月30日 (日)

改造しましょ、そうしましょ。

どうも。

まずは身の上の話をすると

ついに

就職活動に向けて

バイトを辞めてきました。





中学3年生から

生徒として入り、その後講師として数年勤めていましたが

この秋に

就職活動を行うために担当していた生徒を

すべて他の先生方にお願いする形で

バイトが終了したつーわけ。




もし就職活動の時期もバイトをしていたら

塾と生徒に迷惑をかけそうだったので

この決断をしました。




辞めると宣言したときに

社長に呼ばれ

「塾の顔なんだから辞めないで。」と言われました。

心の中では

「いつから顔になったんだ?よいしょするなぁ。」と

卑屈な考えと

「頼りにされるのってこういうことか。」と

純粋にうれしい気持ちの葛藤がありましたけど、

辞めました。




しかし

昨日の最期の授業の日に

部長さんに

「クリープのない珈琲みたいになるから、さびしいけど

 時たま来てね。」みたいなことを言われたので

厳密には辞めてないのかな?ww



これはどうなんでしょうか?ww




オッパッピーと言う彼のように

「そんなの関係ねぇ!」でいいのか?ww

・。・。・。・。・。・。・。。・。・。・。・。・。・。・。・。

さてさて

最近面白い付録がついた雑誌が発売されたんです。

ご存知ですか?

これなんですけど・・・・・






∑( ̄□ ̄;)ナント!!

雑誌の付録であのテルミンが付いているなんて!!


ちなみにテルミンとは

最古の電子楽器で楽器に手を触れることなく

演奏できるという

とっても不思議な楽器なんです。



コーネリアスさんなんかが

よく使用しています。

もっと詳しく知りたい方は

こちらを参照。



ちなみこの付録を組み立てても

あまりいい音のしないスピーカーでしか演奏できないので

雑誌のほうでは改造の仕方が載っていました。


標準ジャックを取り付けて

ギターアンプで鳴らしてみましょうというものです。


これはやるしないでしょ!!!






というわけで

今日ははるばる部品を買いに行ってきまして

先ほど改造が終了いたしました。




それがこれ

Img_1052

そしてちょっと無理やりだけど改造した部分。

Img_1053

ギターパーツのところで標準ジャックを見つけたので

それを取り付けたしだいです、はい。



やっぱりギターアンプで鳴らすと

ある程度キンキンした音が取れてマイルドな感じに。

これは面白いです。

とても変わった音がします。



幽霊の出てくるときのような音がします。

そして音に境目がないので

よくわからない音がします。

これはたぶん演者の差ですかねww

とまぁ、そんなわけで

ざっとではありますが

さくっと録音してみました。




注意:音量が大きいかもしれませんので気をつけね。



変わった音がするでしょ?

付録でこのクオリティーはコストパフォーマンスが良いです。

これは買いだね。

ピクミンではないので、あしからず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

ぼけがないです

夏休みが終了するということは

つまり

それは就職活動の本格始動を意味する。



それを考えるとちょい鬱になるけど

自分の将来を決めることになる大事なことなので

ここは慎重に考え、行動していくことにしよう。




だいたいではあるけど

こんな仕事をしてみたいなというものはある。

でもその仕事に対して

自分の力でどれくらい貢献できるのかは

わからない。



ってしたことないんだから

仕方がないと考えられなくもない。




はー。


このように仕事のことをちょいちょい考えていくと

今自分がやっているバイトの仕事についても

考えるようになる。



塾で個別指導の講師をしているわけだが

その業務内容に対する

姿勢を考えさせられる。




例えば、他の人が仕事しやすいように

工夫しておくことや

お客さん(生徒)がどんなことをすれば

喜んでくれるかなどを

いろいろ考えるようになった。


だから

最近は特に注意を払うようにしています。、

(以前も考えていたけど、それ以上に)




そう考えてゆくことも

就職活動の一環なんでしょうかね?ww

ちょっとずつではありますが

社会というものを意識できつつあるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月27日 (木)

木箱

もうすぐで夏休みは終わってしまいます。

しかし

ひと夏の恋もないし、特にこれといったこともしていない。

幻のような夏休み。

この最期の週末のお休みに

友人でも誘って温泉もしくは

ドライブにでも行きましょうかね。



さて、

昨晩に

私がmixiのほうで書きました

ものをご紹介。

あ、見れない人もいるので

その日記の内容を書いておきましょう。

mixiのほうではこんな感じで書きました。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・



今日はもう遅いので手短に書くけど、
(今度ちゃんと書きます。)
オークションで手に入れた
ある意味兵器のような代物が届く。
でもエフェクターですが。

それはそれは
恐ろしく、一度起動させようものなら
瞬時に音が爆発してしまう。


でもこれは有名なアーティストも好んで使用したことで
知られている。


さて、これはなんでしょうか?

ヒント:

①ニールヤング「Hey hey my my」の冒頭に
良く似た音が出ます。

②ゆらゆら帝国も使用しているらしい。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。




皆さん、読んでみてわかりましたか?
答えはこいつです。




Img_1050





脅威のファズサウンドを生み出すエフェクター
その名も「BIG MUFF
え?それって何という方は

こちらに詳しく書かれています。






しかもこれがおもしろいことに
木箱に入っているんですよ!!




Img_1051


何この高級感ww
なぜに箱入りなのかは不明ですが、

怪しさは満点!!


いわずもなが、有名なだけあって

とんでもなく歪みますw
ある意味兵器です。
ファズサウンドの恐ろしさがそこにはあります。
音の壁ができますw



加えて、すごくデカイ。
普通のエフェクターの2倍くらいの大きさですww
ザ・アメリカンという感じでしょうか。
とにかくツッコミどころ満載で楽しいエフェクターが
仲間入りしました。




ここからは友人に載せろといわれた動画を
ご紹介。
素材提供はZさん。
ちなみに



この動画は本編よりも

クレジットのほうの時間が長いという

異色作になっておりますww




ではどうぞ。












感想なんかあればコメントしておいてください。

たぶんZが喜びます。

ブログの調子がよろしくない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

オラ、東京へ行っただ ~2007 summer~ その4

買ってきたレコードを聴いていると

その時代の息吹が感じられる。

昨晩は

Quadrophenia Music Quadrophenia

アーティスト:Original Motion Picture Soundtrack
販売元:Polydor
発売日:2001/03/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これを聴いていたわけで

現代にはない雰囲気を味わう。

ってかこのジャケかっこ良すぎww

モッズいいわぁ。

それにレコードのシールの部分もモッズ的なのがセンスを感じる。

↓↓↓

Img_1036

いいでしょ、これ。






というわけで

この更新で旅の報告を終えたいと思います。

まだ読んでない人はこちらを読んでからどうぞ。

【その1】

【その2】

【その3】

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

前の日にしこたま飲んだが

私も友人もぜんぜん残ってないww

そして起きたのがお昼だったということで

近くのうどん屋さんへ。

友人いわく、うまいらしく通っているそう。

天ざるうどんを食す。



うん、うまい。麺にこしがあり、天ぷらもからっと揚っている。

何と言っても

鶏肉のから揚げがジューシーでおいしゅうございました。

これだと通っちゃうわww




その後、荷物を持って東京駅へ。

それにしてもレコードを買いすぎたおかげで

荷物の重量が肩に重くのしかかる。


でもいいもの買えたから後悔はしていないが・・・


東京駅に着くとコインロッカーに荷物を詰め込み、

上野へ。

なんとなく上野に行きたくなったのです。

そして友人も「せっかくだから、俺も行くよ。」ということで

ついて来る。




予想通り、アメ横の熱気でやられる。

水分が不足気味。


しょうがなく、カフェに入って休憩。


しかし友人は

「西郷どん見たいよね?」

東京住んでるのに観光気分。



私は去年もいったことあるような気がしたが

西郷どんに会いにいく。



やっぱりここの眺めはいい。

西郷どんいいところにいるねぇ。



とそんなことを思いながら

デジカメを出し写真を撮ろうとしたら

友人が

「写真撮ってるとおのぼりさんみたいじゃんかよww」

私に言ってきたが、否定せずに写真をぱしゃり。

Img_1028

↓こちらは去年の。やっぱり行ってたwww

Img_0185


写真を撮り終え、後ろを振り向くと

携帯を構えている友人を発見。




お前も撮ってるじゃねぇか!!ww





その後、公園をぶらぶらし

「ビール飲もうか。」という話になり

不忍池のほうに行って

ビールをいただく。

Img_1032

昼間からビールとはww

すみません!

Img_1030

Img_1033

のどかでしたー。



でもしばらく

ぽかーんとしていたら

ベースの音やバスドラの響きが聞こえてきた。

「近くに行ってみる?」となり、行ってみると

野外会場のような場所で

ハードコアのライブが行われておりました。



なにやらチェーンソーのようなもので

火花を散らしているのが見えましたww



友人と隅っこのほうから

「何だあれ!?」




そしてその衝撃の中

お別れ。


えっ?ww




・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

◎おまけ◎

友人の部屋で見つけた末恐ろしい人形をモデルに映像化。

タイトル:タラコ・・・




※画像2枚から制作。ドラムはリズムマシンで打ち込み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

オラ、東京へ行っただ ~2007 summer~ その3

前の記事はこちらから

【その1】

【その2】

一夜明け、朝の東京。

しかし夜勤明けの友人は

後から聞いた話では8時ごろ帰ってきたらしく

爆睡している。

そのため活動を開始するのは午後からに。

そしてその午後。




まずは新宿へ。

その日の新宿はなにやら遊歩道が出来ていて

お祭りの様子。


眼鏡屋のお兄さんはラジカセを肩に担いで

ラップをしているしww

ちょっとなぁという感想を抱きつつ

レコード屋のあるビル内へ。

(またしてもレコード屋!!)


そこで友人がもろにはまっている

ゆらゆら帝国のライブ盤を購入。

な・ま・し・び・れ・な・ま・め・ま・い Music な・ま・し・び・れ・な・ま・め・ま・い

アーティスト:ゆらゆら帝国
販売元:ミディ
発売日:2003/11/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

【聴いてみての感想】

定価の安さは異常です。消費者としてはうれしい。

そしてこの爆音でうなるファズギターがそそられる。

まさしく妖怪ここにアリ。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。。・。・




そしてそこではアナログのセールをやっていたらしく

安いものがいっぱいありました。

その中でも前からちょっと聴いてみたかったものがあったので

それを購入。

それとは・・・・・










淫力魔人(ロー・パワー)(紙ジャケット仕様) Music 淫力魔人(ロー・パワー)(紙ジャケット仕様)

アーティスト:イギー・ポップ&ザ・ストゥージズ
販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:2007/07/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今知ったけど、これの邦題すごいですねww

誰が考えたんだろ。


その後、近くになるプログレ専門の店舗へ。

友人と私の共通の感想。





「ごめんなさい。プログレ深すぎです。

全然わかりません。お子様でごめんなさい。

失礼しました!」


ふか~い世界を体験できましたw


お次は渋谷へ行く。

そこでは噂の総裁選の演説が行われており

おしくらまんじゅうというか

こんなのライブでも体験したことないような人間と人間の渦を体験。

ひん死に限りなく近い状態になりつつも

目指すはレコード屋。(またですww)



渋谷で買ったもの。

Rubber Soul

ウィズ・ザ・ビートルズ

(↑私が買ったのはWithのほうではなく、Meetのほう。ちょっと違う。)

Quadrophenia

(↑ほぼジャケ買いwwモッズはいいね。)

Talking Book

(↑友人の薦めにより、というか買えとのお達しが出ましたww)


・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

【感想】

まだ全部は聴けていませんが、初期のビートルズは良い。

スピーディー・ワンダーの方はイメージと違う感じでした。

もちろんいい意味で。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。




レコード屋ばっかり行ってたかというと

そうではなくて

他の所にも行ってました。

ここらへんにも行きましたよ。

でも安いものしか買いませんでしたけどww


そうして夜もふけてきたので

友人の住んでいる駅に戻り、飲み屋を探す。

「キャバクラどうっすか?」など声をかけられつつ

でも

もちろんそのような店には行かず、

いい感じのお店(居酒屋)に到着。


そこで生ビールで乾杯し、いろいろなトーク。

黒ビールなんかも飲みつつ。

Img_1017

Img_1016_2

Img_1019

Img_1023

Img_1021



飲みながらちょいちょいデジカメで撮っていると

友人が「俺の気の抜いたときに俺を撮ってくれ。イケメンでな。」

わけがわかんねぇ注文をしてきたので

激写してやりました。

でもそのアホ写真はブログには載せられない。

理由はあまりにアホ面だからww



でも面白い話が出来たし

友達っていいなぁと再認識できた。

来て良かったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

オラ、東京へ行っただ ~2007 summer~ その2

【その1はこちらからどうぞ】

出発の朝、私は東京駅へと向かう。

新幹線のお供はi Podに入っている音楽と小説。

陽気なギャングの日常と襲撃 (ノン・ノベル) Book 陽気なギャングの日常と襲撃 (ノン・ノベル)

著者:伊坂 幸太郎
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する




これらのおかげで快適に過ごせる。

長い時間も苦にならない。

東京駅に着き、どこに向かうのかというと

それはここ。

↓↓↓



Img_1009




そう、東京国際フォーラムです。

なぜここに来たのか?

それは・・・・・・

相田みつをの作品を見るためじゃー!!

実はここのB1Fに相田みつを美術館があるんです。

特に見たかったというわけではありませんが

いつも自宅のトイレで目に入るカレンダーを見て

本物ってどんなのだろうとふと思ったので

近くに来たついでに行ってみたというわけです。


それにしてもこの会場は広いww

どこに美術館があるんだか迷ってしまい、うろうろしちゃいました。

その途中で

この日に就活イベントがこの会場内であったらしく

スーツの方々がいっぱいいました。

Img_1008



こんな光景を旅の最中の私が見ると、

なにやら焦りますww



若干「何やってるんだ、自分は・・・」と思いましたが

旅を楽しんでやろうという気持ちのほうが勝ってましたので

その場を後にしてひたすら美術館を探しましたとさ。


やっとついた美術館では

ネットで印刷したものを持っていくとカレンダーがもらえるというのを

知っていたので

そのコピーを見せて、カレンダーをもらい、

しかも入館料を割引してもらいました。

情報力がものをいう。


あ、これ見たことあるある。

そんな作品がちらほらあり

また

仏教的な教えを説いた言葉に

考えさせられたり。

相田みつをさんの作品には

日常的な言葉を用いているので親しみがもてました。

行って良かったなぁ。



その後、御茶ノ水に行き

楽器を見てまわる。

しかしこれってもっと安く買えるだろうと思うものがほとんどで

帰ったらオークションで買ったほうがいいよなぁと

激しく思う。



でもあんだけギターを見れたことはうれしい。

やっぱりSGが欲しかったなぁww

というわけで

ピックアップは買わず。



御茶ノ水を去り、その次は下北沢へ。

目的はもちろん曽我部さんに会うためww

ミーハーと言われようが

私は会いたかったのだ。




でもお店に行ってみると

ご本人はいませんでした。

おいしいと噂のパスタを食べようかなぁと思いましたが

混んでいたので断念。



しかし

レコード屋さんのほうに目を向けると


そこには




ずっと、ずっと探していたCDが!!!!!

Img_1035_2



うっほい。

もちろん即買いです!!

おもわぬ出会いだよ、こりゃ。

CDじゃなくてもいいから、ほかの事でもこんなことないかなww

おっとww



そして黒地に赤文字で名前の書いてある看板

レコード屋さんの下北沢店へ。




レコードが安かったので

複数枚買う。

なぜかBECKのシングル盤も買っちゃう。

地元のお店だと買う気にならない値段だったけど

ワンコイン以下の値段だったので

買わずにはいられない。



そんなこんなでいい時間になってきたので

友人の家のある駅へ。



駅に着くと友人が

「大学の友達も一緒だけどいい?」と言われ

近くのカフェに連れて行かれる。

そしてその友達とも

なぜだか仲良くなってしまうww

友達の輪ってやつだろう。

その後、食事をし

お世話になる友人宅へ。

しかし友人はバイトの夜勤。

だから結果的に私一人が家に残るのだが、

さっき一緒にいた友人も家に来ると言うので

家で音楽トークで盛り上がる。

(家の主人はバイトに行っているのだがww)

今日会った初対面なのに不思議と気まずくはならない。

友達の輪はすごいなと実感。


そんな旅の初日でした。

まだまだまだまだ続きます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

オラ、東京へ行っただ ~2007 summer~ その1

誰にもリクエストを受けていないが

勝手にまとめます。

もちろんその内容はタイトルどおり

都内に住んでいる高校時代の友人を訪ねていった旅のこと。




なぜ行ったのかは自分でも不明。

とりあえず、どこかに行きたかったというのと

友人が来いよと以前言っていたからである。

ってこれが理由かww

そんなこんなで旅の幕開け。



旅に出る前夜。






荷物をバックにつめる私。

どうにもこうにも荷物は多くなる。

以前友達の誰かに言われたことがあるが

私はなんやらかんやらで荷物が多くなる傾向がある。


変な傾向ですww





まぁ、何か不足して困るよりはいいですよね?

でも多すぎるってのも移動するときに不便ですよねww

どっちを選択するかは人それぞれなのかな?




そうして着替えやタオル、洗面用具などを

バックにつめ終えたところで

私は思ったのです。







予備の財布って必要じゃね?








もしもってことが考えられます。

財布を落としたり

もしくは・・・・



帰ってこれなくなるのは非常に困る!!







ってなわけで

前まで使っていた財布を持っていくことにする。

こちらは大きなバックのほうに入れておくことにしました。

(手荷物は小さいバックに入れていました。)


そしてその財布の中にお金を入れようと開けてみたところ






なんと



1万円 発見(*゚Д゚)






うほっ。

入れていたのを忘れていたみたい。

これは思わぬ誤算ww

こんなこともあるもんですね。

自分のお金だとわかっていてもこれは非常にうれしい。




さいさきいいんじゃな~い♪






こんな幕開けだったのです。

明日はこの続きで旅の1日目から書いていきますよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

今から…

新幹線にライドして宮城に帰ります。
それにしてもレコードの重さが半端ねぇ。
ここぞとばかりに買ってしまった。
でも一緒にいた友人いわく、「そのレコードの重さは音楽の重さだ。」

何を買ったかはまた今度。お楽しみに。

今回写真全然撮らなかったなぁ。買い物に徹したからなぁ。それと友人との思い出話にね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

東京の旅1日目を終えまして

ただ今、東京の友人宅にいます。

でも肝心の友人はいません。

だってバイトの夜勤に行ってるんだもの。

他人の家に一人でいるということは落ち着かない。

別に悪いことはしていなくても、なんとなーく罪悪感を感じるこの感じ。

なんなんだ、これ?(笑)

ふっすぎー(不思議)。

お国訛りがちょちょっと出て来るほど動揺を隠しきれなかったり。

どうなってるんだー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

計画発表!!

明日から上京します。

といってもただの旅行ですが・・・

しかもどこかを見てまわるという類のものではなく

レコード探しに行ったり、雑貨屋さんや古着屋さんをぶらぶらして

疲れたら

どこかのカフェへ。

こんな流れの旅。

特にレコード探しは尋常じゃなく眼力を駆使し

私の住んでいるところでは

なかなか買えないようなものを買えればいいなと思ったりしています。

それにセールの期間らしいので

なんともタイムリーな時期。

これは見逃せない。




それと

アコギ用のピックアップなんかも探しに行こうかと計画中。

というか行く。

この分野は本当に深いので

お店の人と相談しながら考えていこうと思ってます。

(私はギターに穴を開けたくないので、その方向のものがほしい)






そうそうギターと言えば

今日ね、いろいろホームページ見たり

音楽聞いたりしてたら

GIBSONのSGが欲しくなってきたよ。

まぁでも学生には衝動買いできるような値段じゃないので

今のところ諦めていますけどねww





カフェでは

私の好きな歌のモチーフになったカフェに行こうかなと思ってます。

ホント好きな歌で、そのタイトルは「3つの部屋」。



そこのカフェで見られる様子を歌っているわけで

これがまたいいんだわ。

ちなみに私のパソコンによると、再生数は188回。

ちょっと多すぎ蓮?ww




ここで買ってきたレコードのライナーでも読みながら

珈琲を頂けたらなと。


こんな感じの計画で

大半が流動的な感じww

こんなんでいいのか?ww




さて

そんなこんなで今は荷造りの最中なんだが

どういうわけか荷物が多くなるww




これはいつもの癖で

そんなの使うのか?というものまでかばんに入れてしまうのだ。

いつも旅行に行くと思うことは、

一緒に行く友人の荷物が少ないのはどうしてかということである。

ちょっと私には不思議ですww

荷物ってどうやって減らすんだ?




大丈夫なのか、この旅行ww

いつにもなく不安要素が多すぎ蓮(←2回目!!くどい?)



でも自分を知らない人ばかりの街もたまにはいいかな?w

旅先から更新できたらしますね。


追伸:

先日出発する日にバイトに入れないかと言われましたが

断固拒否しました。

たまには私を拘束しないでww

ランキングもよろ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

現状への回帰

毎日を生きていると

どうにも刺激が足りなくなってくるもんである。

そう、日常を非日常にしてみたくなってくるのである。

そんなときは身近な何かを新調してみるのがいい。

つーわけで、いつもはその辺でおまけでもらったりで

あんまり買い換えたりしないギターのピックを新調してみたわけです。

というか消耗品なので換えなきゃいけないのだけれども

いつも買い忘れる。

でも今日は買ってみたわけで

さっそくいつものギターを弾いてみると

やっぱりいつもの弾き心地ではない。

ちょっぴり気分よくなる非日常。



もうひとつの非日常への方法は旅である。

ちなみに現在計画を練っているわけ。

行き先は東京で

東京へ進学した高校時代の友人へ連絡をとり

「泊めてくれ。」と頼んだところ

「初日はバイトの夜勤があるから自宅待機だぞ。」だそうだ。

おいおい、他人の家で一人っきりってなんだそれww



まぁ、DSでも持っていってやりましょうかねw

ギターを弾いていたいけど、友人の家はマンションらしいし

まさかギターを持っていくわけにはいかないしね。(荷物がでかくなる!)



というわけで

本日のバイトの終わりにわたくし、

DSのソフトを探しに行きました。



そしたらそこの店の店員が知っている人で

でもちょっと私からもあっちからも、

つまりどちらも気まずくなるような感じなので

そそくさと何も買わずに

私は店をあとに。


店に入ったとき、目が合ってしまったし。

あの顔は絶対私をやっさんと認識していた顔だなww



帰りの間、車を運転しながらいろいろ考えましたが

ここで悩んでもどうにもならんし、精神衛生上よろしくないと思い、

家に帰ってビールでも飲みながら

ギターでも弾きましょと考えることに。

「過去にああしていれば」と思うことはたまにありますが

んなこたぁできないので

悩んでも仕方ないのです。

過去は過去。

今を生きよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

頼むな!ソング

今日の午後に

アイスコーヒーを飲みつつ

アコギを弾いていたら

何か悲しいような、懐かしいようなメロディーができました。

ちなみにこれ

タイトル:シール

注意:最初に入っている音は逆回転の音ですからね。

しかもこれを録音して「さぁ編集だ、撮り直しだ。」というところで

バイト先から急な出動要請がきたために

あえなく断念。

「頼むな!」という例のフレーズが宙に舞って消える。

ですからその時撮ったおいたものに軽く編集を加えただけなので

それなりです。えなりですww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

夏の日の記憶

今日は、東京から帰ってきている友人から

「つまんないから、どっかいこう!」との誘いにのり

ドライブしてきました。

友人の家に車で迎えに行ったのに

準備が出来ていないといわれ、待ちぼうけ。

そのときに撮った写真。

Img_0968

Img_0969

やって友人が車に乗り込み

うまいソフトクリームを食べに行こうかという話になる。

つーわけで

山の中にそびえる雄大な牧場に向けて

山道をひた走る。

しかし牧場は

お休みらしく、閉まってる!!!!!!!!!!!!!!!!!



なんということだ。

これではうまい、デリシャスなソフトクリームが食せないではないか!!

ということで山道を下る。

街に出て、ファミレスで休憩し

再び出発。

行き場所は季節はずれな白鳥の飛来地。

いってみると、何かいました。

Img_0972

Img_0973

Img_0974

Img_0975

微動だにしないので

最初は置物かと思いましたが

近づいていくと首が動き、反応してくれましたので

これは生き物と認識できた私達。

それにしてもこの鳥はニワトリみたいな頭をしてますね。

初めて見たな、うん。



ちなみにその近くの山も撮ってきました。

最近は秋っぽかったのですが、再び夏がやってきたみたいです。

Img_0977

Img_0978

今日は車でいろいろまわったな。

今日は画像がてんこもり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

お仕事してます。

最近のお仕事のお話でも。

今年、コーネリアスのライブの日に生まれた

私の姪っ子、つまり姉の娘が

ちょくちょく家にやってきます。




赤ちゃんなんですが

生まれてまもなくの写真と現在の写真を見比べてみると

顔つきがぜんぜん違う。

そのくらい成長のスピードが速いんでしょうね、成長期だね。







そうなんです、その現在の写真というのが

私のお仕事なんですw







ことあるごとに

カメラマンをやっております。

スタジオ・やっさん絶賛営業中です。








姉の要望(命令?)により、姪っ子をデジカメでパシャリ。

たまに本当にいい写真が撮れて

「どっかに応募できるじゃね?」とか思うほどのものができるのが

うれしい。

つまり作ってない自然な顔が取れた時。





それと最近の姪っ子は外の刺激に対して

よく反応するので

それを見ているのがおもしろかったりするのです。

それにニコニコ笑ってるしね。






たぶんこんな風にニコニコ笑っているのは

親である、私の姉が外面がいいことに起因しているのでしょうww

遺伝なのかなぁww





まぁ、でも撮ってるこっちとしても

楽しんでやっているのでOKですがねww





そして姪っ子が大きくなったら

「この写真だれが撮ったのかな?」

聞く事が楽しみだww

小さい時の写真が残ってるとうれしいよね?





Wheniwasbaby

ちなみに私の幼少期の写真。

幸か不幸か姪っ子はこの時の私に似てるんだって。

こりゃ、美人になるなww

だって似ている人がねぇww


※姪っ子の写真は載せられないので、勘弁してねw

秋も近づき、なんだか寂しい季節。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »