« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の14件の投稿

2007年4月30日 (月)

ベリーベリーストロングになりたい

最近

放置気味でしょうかね?

更新できずに日々が過ぎてゆきます。

というわけで

やっさんです。


昨日はバイト先の方々との飲み会でした。

いろいろ

愚痴や趣味の話

その他規制が入るような話まで

幅広ーく

お話できましたww

趣味はもちろん音楽の話で

パンクの再評価とか

アルペジオはどう弾くんだ?というようなことについて

冷酒を飲みつつ。




規制の入る話はここでも規制しておきますww



それと

途中でどういうわけか

社会学のハーバーマスを説明してくれと言われ

討議理論などを説明させられる場面なんてのもありました。

(意外とアカデミックな感じ?)



加えて

みなさんの恋愛の話をでちょこちょこっと

聞きましたが

あんまり幸せそうな話はなかったかなww

おいらもだけどね、あはっ。



そんで

2次会はカラオケでした。

若干1名イギー・ポップ状態の方がいらっしゃいましたが

みんなで規制しつつ

楽しく歌ってきました。

デジカメで画像&動画は押さえてきましたが

許可が得られていないので

載せられませんが

強烈なモノが写っています。


まさに

「俺の生き様をみろ!これがパンクだ!!!!」


的な画像でございます。




載せられないのが残念です。



お仕事がんばりましょ。


更新頑張りますよ・・・

胸キュンしてみたいもんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

衝動による行動

どうも、今日は寝坊して

1限目の授業に出れなかった

やっさんです。

自宅から家まで遠いのがネックですねぇ。

仙台に一人暮らししてみたいもんだよww



はい、というわけで

今日は2限だけしか出てない(´Д`;)


というかそれしかなかったわけです。(←1限は?ww)


寝ぼうしないように気を付けたいです、はい。


それで今日驚いたんですが

授業に来た教授が手ぶらで来た!!!!!!

これって普通なのかな?w




手ぶらでふらっとやってきて

説明を始める。しかもちゃんとまとまっているww

ちなみに社会学ね。

プロですな。

教授の偉大さを知ったよ。






そんな実のないことを書きつつ

久しぶりに載せちゃう。


「なにを?」ってそれは

おいらが暇な時に(でも大概は何かに追われていますけど・・・)

アンプとパソコンをつないで

録音したものですって。


衝動にまかせて弾いたものなので

めちゃくちゃです。



ストレス溜まったら

CDかレコードを聴くか

それとも

ギターをいじるか。



これしかないでしょう。

(全部一人で出来るものばかりだということには触れないでw)




そんな音源をUP。

ちなみに同じフレーズを

ギターを変えて弾いてみました。

ちなみにテレキャスターとレスポールです。

テレキャスターは

いつもので、

レスポールは

いつぞや買った激安の中国製。

レスポール歪みまくりですww


では、どうぞ。

「初期衝動@自宅~テレキャスター~」

「初期衝動@自宅~レスポール~」

ファイル名が英数じゃないとUP出来ないなんて・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

「シャンプー買えた?」

電車の車内で居眠りをし

気が付いたら

降りたことのない寂れた駅のホームの風景。

かなり焦るよ、この状況。


どうも、やっさんです。

油断すると

こうなるので

気を付けないとね。


油断は大敵ですよ。




さて、最近気が付いたんですが

おいらの好きなCDをかる~く並べてみると

30歳前後のアーティストの方が多いです。

どうやらメロウな感じ、安定性が好きなようです。

勢いだけのものは惹かれないようです。

だからか・・・(←なにが?)





というわけで

バイト先の先生に

これを借りました。

紅盤(初回限定盤)(DVD付) Music 紅盤(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:斉藤和義
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2007/03/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する




このCDの流れは男女2人の出会いから結婚まで

ストーリーのあるもの。

(曽我部さんの『LOVE CITY』も流れがありましたね。)




ちろんその間には葛藤もあります。

リアルなCDですねぇww




個人的にはそういう葛藤に・・・・・・・・

止めときましょう。





え~、個人的に一番好きな曲は

伊坂幸太郎さんの短編小説『アイネクライネ』から

インスパイアーされた

「ベリー ベリー ストロング~アイネクライネ~」です。

出会いが素敵に描かれています。

こんな風になってみたいもんだww

半分ウソで半分本当。





小説のほうには素敵な出会いの定義というか

「そんなもんじゃないの?」ということが書かれているので

必見です。




具体的なことは

作品で確認してくださいな。




初めて伊坂さんの作品読んだけど

おもしろいのね。

某古本屋で探してみようかしら。


いい忘れましたが、

snoozer (スヌーザー) 2007年 06月号 [雑誌] Book snoozer (スヌーザー) 2007年 06月号 [雑誌]

販売元:リトル・モア
Amazon.co.jpで詳細を確認する

出ましたね。

さすがに分厚い雑誌のなので

まだパラパラとしか目を通してませんが

北極猿が表紙ってのもおつですな。

ホワイトストライプスの新作も期待できそうだし、

北極猿の新作も試聴した感じではかなりよさげだったので

出費がかさみそうです。

髭ちゃんの記事は笑ったなww

テレキャスはともだちさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

移動性の社会

疲れていたせいであろうか。

最近どうも変な失敗ばかりするのである。


例えば、

先日

音楽を聴きながら

電車に乗ろうとしたら

電車のドアに肩と足を挟まれたww



もちろん何事もなかったように

電車に乗りましたよww

大人の対応をしておいたというわけです。







そして今日。

2限の社会心理学の授業の開始ちょっと前。




教室の真ん中ぐらいの位置に友人と並んで座り

しばし談笑。





その時である。

友人「あ、ちょwwwwwww」




友人が苦笑して指で合図を送ってきた。

おいら「ん?」

初め、何のことを言っているのか理解できなかったが

指の指すほうに目線を落すと・・・・・









おいらのチャック全開 [´Д`]











ああ、なんて恥ずかしいのよww

社会の窓を開けっぱなしで

社会心理学の授業を受けようとしていたなんて・・・・・





偶然の一致(?)は恐いですねぇ。

でもこうも考えられますね。




おいらの社会は解放的だと。





ある意味グローバル社会?wwwwww







こんなところにもグローバリゼーションの影響が・・・・ww


これ以上書くと

下ネタにいきそうなので

自主規制しときます。

でもまぁ、

生活の中で社会学を体現してたのかな?ww


とりあえず、おいらの社会の窓に規制を掛けてくれた友人には感謝せな。

いろいろ気を付けないとね。

最近のおいらの頭の中は常にからっぽの状態。どうしてだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月17日 (火)

多様性は重要さ

最近の

ストレス発散方法は

レコード屋さんに行って

高速でレコードをあさることです。

どうです?わかりますか?

手ですばやくレコードのジャケットを棚からだしていくんです。

おいらと同じくこれをやっている人を見ると

何か嬉しくなりますww





さて

今日は先日あった研究室のお花見のことを

書きましょうかね。





お花見当日は

見事に

晴れてないww

雨が振ったり止んだり。

去年もこんな感じだったような・・・






と言うわけで

花を見るのではなく、

酔った人間を観察する会に実質変更!!(?)




そして

室内で(全く桜などないよ~ん)開始!



おいらたち3年生チームはみんなで固まりワイワイ飲む。

あんな話やこんな話。

一般的な話からオタクな話まで。







皆さんビールやら焼酎、酎ハイなど胃に入れる。

ちなみにビールは曽我部さん、小山田さんがCMに出ていた

エビス・ザホップでした。

ミーハーですみません。






途中、

初めて研究室に入ってきた2年生がいるので

全体で自己紹介ということになる。





ドクターやマスターの先輩達は

ホントいいこと言うね、まじでww






「ウジウジ論」(←mixiの日記を参照)や

「韓国ドラマはツンデレだ!」とか

「萌えとは感じることなり。」など

とて~も人生の参考になるようなお話も聞けました。


(最近の世界情勢が多様性の性質があるように、この研究室も多様?ww)


どう参考になるかは、おいらに聞かないで下さいww



教授陣はいつもどおり痛快なお話でしたよ。

特にあの話は最高ですww




教授と言えば

呑んでいる途中で

3年生の中に教授が入ってきて

場の空気がピーンと張りましたww



みんな話題に困っていました・・・・・・w





そんな

酔ってみんなのぽっぺが桜色(?)になる飲み会でした。

あれっ、きれいにシメタ?

友人に先日「YUIのライブに行かないか?」と突然誘われ、行くことに。「CHE.R.RY」の歌詞よくね?昔の自分のようだよw

CAN'T BUY MY LOVE (通常盤) Music CAN'T BUY MY LOVE (通常盤)

アーティスト:YUI
販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:2007/04/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

赤いぽっぺの魔術師

どうも。

昨日行ってきましたよ。

BECKさんのライブ!!

その模様をかる~くかいときます。


まず開場時間約1時間前に

開場である

ZEPP SENDAIに行くと

すでにグッズの販売をしていた模様。

もちろん買いましたよww




そうして

買ったものをロッカーに入れ、ライブに備えて

薄着で待っていると

今回のツアーで行なわれている

人形劇の方が

やってきました。

以下がおいらの手ブレはいりまくりの画像。






Photo_17

ベック人形がいい感じでした。

皆さん

やさしさ&サービス精神ありまくりの方でした。





さて

肝心のライブのほうですが

おいらは

どういうわけか前から4~5列目の中央付近で

BECKさんに近い位置で見れました。ああ、行ってよかったww




最初から「Loser」~「Devils Haircut」という

すんごい選曲で

「最初からとばしちゃっていいの?」

というくらいの盛り上がり。

みんなで跳ねるわ、合唱わでww

全員が「俺を殺してくれ!!!」って歌うのすごいよね?ww



その後は

Guero Guero

アーティスト:Beck
販売元:Interscope
発売日:2005/03/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

The Information Music The Information

アーティスト:Beck
販売元:Universal/Polydor
発売日:2006/10/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する



『Guero』、『The Information』などからの曲を演奏。

いろいろな曲を

つなげて演奏してましたね。

それにしても

あの踊っていた方のダンスすごいよ。

もちろんベースの方の頭の爆発具合と

イッチャッタ目もねww

この方々の話題は

mixiのコミュで盛り上がってましたね。



「Hell Yes」もやってくれた。

ラップの言い方が多少CDと違っていて

ライブのほうの言い方がクールでした。

そして

途中からバンドメンバーが

ステージに設けられたテーブルで

食事を始める。

その間BECKさんは

マーチン(?)のアコギで

シー・チェンジ Music シー・チェンジ

アーティスト:BECK
販売元:ユニバーサルインターナショナル
発売日:2005/09/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『Sea Change』の曲を語り弾き。

どこかのバーみたいな空気になり、まったり。

途中で

食事中のメンバーが

テーブルに置いてある

グラスやお皿をスプーンなどで叩き

パーカッションで参加。




味なことするねぇ。にくい演出ww



最後に

うろ覚えですが「Clap Hands」で

終わり。





アンコールのコールをしている間

ライブ中もやっていた人形劇の映像が流れました。

その名も



ベックジラ!!!!!!!



内容は

お昼寝中のBECKが夢の中で大きくなって

街を破壊するというものww


そして夢から覚めたBECKが

さぁ、ライブだ

となると

再びステージにBECKが登場。


その後数曲を演奏し

最後に

「E-PRO」で〆。


な~な~ななななな~♪




歌うしかないですww



そんな訳で

叫びすぎたので

今日のおいらは喉がイタイ。


あんなに近けりゃ誰でも騒ぐよww


また見に行きたいね。

ところで誰か仙台のセットリストを教えてくれ。

ムリ?ww

ああ、そうそう

彼のディラン風の衣装も良いざんした。

Img_0712

ライブ後のZEPP前。また誰かのライブに行きたいもんだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

ちゃりちゃり・ぐりぐり

今日は

もうすでに一回更新してたんだよねぇ。携帯で。

その記事はこちら。


さて

大学が始まりまして

2日が過ぎました。

一年生の皆さんは初々しいです。




もうどういうわけか

「あいつらにはついていけない・・・」

という感が否めませんww





ちょっと若すぎだってww

はじけすぎじゃね?wwwwww






と言う訳で

大学生活をエンジョイ(?)しているおいらですが

授業は今週いっぱいガイダンスということで

(一部の授業は普通に進みますが)

授業後に

ふらふらっと

中古レコード屋さんへチャリンコでチャリチャリ。








そこで

曽我部恵一「3つの部屋」の歌詞のごとく

昼間っからレコード屋で

新入荷からチェックしていきました。




すると・・・・

探していたレコードが入荷していたんです!!






Life Music Life

アーティスト:Sly & the Family Stone
販売元:Sony
発売日:2007/04/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する





しかも

B面の曲で「LOVE CITY」ってあるじゃないですか!!!

「曽我部さんのアルバムと関係あるんじゃね?」

ラブシティ Music ラブシティ

アーティスト:曽我部恵一
販売元:インディペンデントレーベル
発売日:2006/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そんなことを勝手に考えつつ

購入。






お値段も安かったです。

これには理由があります。


だって

ジャケットの裏に

ボールペンでぐりぐりしてあるんですもん。



Img_0702

しかしレコードのほうには何の問題もなし。

個人的には1曲目の「DYNAMAITE!」がよかったです。

ファンキーなギターラインと

ノリノリなベースがものすごくカッコよいです。



前買ったスライのCD

これは↓

暴動(紙ジャケット仕様) Music 暴動(紙ジャケット仕様)

アーティスト:スライ&ザ・ファミリー・ストーン
販売元:Sony Music Direct
発売日:2007/05/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ちょっと暗い感じで落ち着いていましたが

今回買ったほうは

大学の新入生のように(?)はじけた感じでした。

(↑大学デビュー?)




春ですな、でもまだまだ寒い。

クロは春を待っているみたいです。

こんな顔でww



Img_0699_1

おいらも待っているかも。

これはもしかしてメポって感じの写真かな?クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯から

久しぶりの更新です。

大学は人だらけです。

新入生がうじゃうじゃです。

ラピュタの彼が言ったセリフそのまんま東な状況です。

「人がゴミのようだ。」


まさに人ゴミ。


でも2週間もすると

少なくなってるんだろうな。

そんな大学の2限目。


帰ったらちゃんと書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

魔法のコトバ

どうも、最近

変な夢ばかりみてしまう

やっさんです。

ナイトメアーですよ・・・・・・





さて、

一昨日久しぶりに映画を見ました。

(レンタル半額は見逃せないので・・・)

見た映画は



ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産) DVD ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2007/01/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する






今更ながら見ちゃいました。

しかも深夜に呑みながらww



原作のマンガのほうは読んだことないので

そっちのほうは

どうだかわからないのですが

この映画は

まぁ、青春ですね。







いろんな恋愛が絡んであって

「う~ん、難しいよね、人生は。」って感じでしたね。





個人的には

加瀬亮さんが演じる真山巧の恋が

切なすぎて切なすぎて。





最後の方に想う相手に言ったセリフがねw

ココにはちょっと書きませんが

本編でご確認を。





切ないことで言えば

関めぐみさんが演じる山田あゆみが真山を想う気持ちも

見ているこっちのほうが

泣きたくなるくらいでした。(←おいらにお酒が入っていたのも原因?w)






この方のセリフも

良かったですね。

悲しくなるので書きませんけど。



ってかさ

全員が片思いってすごい映画ですな。

他にもそういう映画ってあるのかな?

あんまり映画のほうは詳しくないんだなぁ、おいら。









ここで

急にバイトの話。

昨日新しく担当になった生徒さん(女の子2人)。

おいらと同じ中学らしい。

そんで初めて会ったときに

どっかで見たことのあるような顔。


「もしかしてお兄さんいない?」と言ってみると







ビンゴ。




同級生の妹さんでした。





すると

もう片方の生徒が

「私にも○○って姉がいます。」

と発言。



なんと、両方とも同級生の妹さんでしたww







若干授業がやりづらい?ww


授業が終わり家に帰ったら

たぶん姉や兄の卒業アルバムを拝借して

おいらの写真を探していることでしょうな。



世間は狭いのね。


明日から大学が始まる。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

dylan

今日初めて知りましたが

おいらのママンの夢は





「一度でいいから高層ビルの窓掃除をしてみたい。」







だそうです。

こんな感じかな?

↓↓↓





というか

不思議なあこがれをもってるんですね、ママンはww


あのゴンドラ(?)に乗ってみたいのかな?









さて

今日は

義理のお兄さん、つまり危険なアネキ(人妻ww)の夫さんと

レコード屋さん巡りをしてきました。






危険なアニキ(え?)の話によると

仙台でレコードを取り扱っているお店は

今はそんなにないそうです。




つぶれちゃったんだと。






時代ですかね・・・・・・・・




でも今日は大量にレコードを取り扱っているお店を教えてもらったので

大学の帰りにでも

ちょくちょく寄りましょ。





ちなみに今日買ったレコードは

(最近はCDを買ってない・・・・・)


ストリート・リーガル(紙ジャケット仕様) Music ストリート・リーガル(紙ジャケット仕様)

アーティスト:ボブ・ディラン
販売元:Sony Music Direct
発売日:2004/09/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これです。

ディランです。

最近好きです。

歌詞がいいですね。感慨深いです。

このアルバムでは「Is Your Love In Vain?」が個人的にきました。

タイトルからして衝撃的なものだし。

「お前の愛は無駄なものなのか?」ってww




皆さんはディランでどのアルバムが好きですか?

ちょっとみんなにきいてみたい。

やっぱり

追憶のハイウェイ61(紙ジャケット仕様) Music 追憶のハイウェイ61(紙ジャケット仕様)

アーティスト:ボブ・ディラン
販売元:Sony Music Direct
発売日:2004/08/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これですかね?

他にオススメのアルバムがあったら教えてください。



どんどん変わった人になってきたなぁ、おいら。

では。

人も変わる。時代も変わる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たいきょく

今日は

駅で

デヴィット・ボーイ風のおばちゃんを見る。

アラジン・セイン(紙ジャケット仕様)


だからどうってことはないけど

本当に似てたので報告。



今日借りてきたCD。

風街ろまん Music 風街ろまん

アーティスト:はっぴいえんど,ハッピイエンド
販売元:エイベックス イオ
発売日:2002/09/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Stompin' On Down Beat Alley (CCCD) Music Stompin' On Down Beat Alley (CCCD)

アーティスト:東京スカパラダイスオーケストラ
販売元:カッティング・エッジ
発売日:2002/05/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

う~ん、日本語ロック。はっぴいえんど。

でもおいらはばっとえんど。

スカパラ。

チバサンのボーカルは良いよ。


詳しくは今度。

今日はもうムリ。眠い。

胸の中はからっぽさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

エビス

今日は久しぶりに大学へ。

また始まるんですね。




というか春ですね。

でも春はあまり好きではない。




理由は高校時代のトラウマがあるから。





高校時代の応援練習、その他を

思い出すのがこの季節なのだ。





春はいいものなのか?

それは人それぞれかな?

でも春と言えば

東京 Music 東京

アーティスト:サニーデイ・サービス
販売元:ミディ
発売日:1996/02/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これだ。


ちょいセンチになるけど

いいね。



そういえば

皆さんはエビス<ザ・ホップ>のCMはご覧になっただろうか?

ココからCMのページへジャンプ





このCMでは

なんと

曽我部さん、小山田さん(コーネリアス)が出演しているのだ。

いい声で例のメロディーを奏でる曽我部さん、遊び心溢れる演奏の小山田さん。

どちらも見ていて

ほっとしちゃう。





というかこのキャスティングはすごいね。

おいらの好みドンピシャです。

エビス買わなきゃww

小坂忠「しらけちまうぜ」の歌詞がしみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 3日 (火)

mixi日記「イタ電」追記バージョン

部屋で音楽を聴いていたら

テンションがあがり

「久しぶりにギターを弾くぞ!」

といきり立ち

弾いていたら

指が痛くなりましたww

旅から帰ってきて以来

そんなに弾いていなかったのでね。

しょうがないかな。






ってか昨日のバイトの最中に

書類の紙で親指をパックリ切っちゃってさ。

紙ってこわいですww







そんなわけで(←どんなわけ?)

今日はリクエストにお応えして

mixiのほうで書いていた

イタ電について書いていこうかなと思います。





このブログでは何回か書いたことかと思いますが

おいらの携帯には

どういうわけか

毎月イタ電がきます。








もちろん相手は非通知。

しかも着信音が鳴るか鳴らないかぐらいの絶妙なタイミングで

奴は電話を切るという

実にトリッキーな技を仕掛けてくるのです。





でもそんな技はおいらに対してはきかない。








だって

イタ電がくるのは

大概がバイト中だから気が付かないのさ。







だからそんな技は無意味ww



でも偶然バイト中じゃないときに

イタ電が来てその技を相手が使っていることを

知った時は正直驚きましたww





そんで

この前の深夜2時過ぎに

おいらがブログ巡りをしていると

携帯が鳴る。





最初はもちろん無視です。





こんな時間に電話してくるなんてどんなやっちゃねん。

常識を逸脱してる。


ということでシカトする。





でも誰から来たのか気になるのが人というもの。






携帯を開き

画面を見ると・・・・・・

知らない番号。






「誰?あいつか?こいつか?」

思い当たる人を頭の中で挙げていると・・・・・・







同じ番号からまた着信が!!!!!!








一瞬ためらったが(←これにはいろいろな理由があります)

一応出てみる。

すると

「がやがやがや、ぷつっ」


切れた。





もちろんおいらも切れるww





イタ電だったのねぇ!!!!!!!!!!!




しかし

皆さんもお気づきのように今回のイタ電は

随分とおいらに対して挑戦的なことをしている。

非通知にあらず。


そう、奴は番号をこちらに教えているのだ。

頭隠して尻隠さずとは

このこと。


ふふふふふふふ。


でもこちらからはもちろん電話は掛けません。








だって

恐いもんww






へたれですみません。






しかし

イタ電の犯人の目星は付いています。

たぶん確実に奴だww








でも万が一間違えると嫌なので

問い詰めません。






そんなおいらのイタ電事情。



ってか

非通知拒否に設定すればよくね?

と思ったそこのあなた。

ごもっともww





こんな感じでよかったかな?

曽我部さんの曲「3つの部屋」はおいらのことを歌っているのかと錯覚してしまうのです。クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

ドトールで放たれた言の葉

まずは業務連絡。

すでに予告していたように

今回の旅の写真をまとめておきました。

未公開の写真も入れておきましたので

どうぞご覧下さい。

ココからいけるぜ。(サイドバーからも可)



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

というわけで

物好きな人は見てくださいね。

おいらの顔も遠めに写ってるかもww

ってかさ、さすがに悪いと思って

載せなかったけど

友人のいい感じにたそがれてる写真があるんだわ。

いやぁ、みんなに見せたかったww

「哀愁とかこういうことか。」と実感させられます。

カラーで撮ったけど

セピアに見えちゃうくらいの哀愁加減ですからww


最近レコード聴きだしたおいらも同じですかね?

哀愁?




そういえば、東京の最終日に

音楽の話せる友人とドトールでいろいろと話していたときに

「江ノ島の砂浜で走ってきた。」(←そんな写真もあったはず)

と言ったところ

その友人はこう言ったなぁ。



「大学生っぽいねぇ。サニーデイ・サービスっぽいよ。」



まさにその通りかな。

今回の旅を一言でまとめると〝サニーデイのよう〟。


アルバムでちょうど『東京』ってあるしねww

もう4月。

新学期ですか・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »