« カオスな胸の内。 | トップページ | ロック入れてシェイクして爆発させて »

2007年3月 6日 (火)

深みがあるんじゃけん。

どうも!

ストレスがなくなったやっさんですよ。

買い物してきたぜ~!!

もちろん控えめにねぇ。



じゃあ、買ったものをご紹介。



コステロ・ミュージック Music コステロ・ミュージック

アーティスト:ザ・フラテリス
販売元:ユニバーサルインターナショナル
発売日:2007/03/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する



まずは一枚目。(←え?もっと買ったの?)


これは『snoozer』の記事を読んだのと

iPodのCM、myspaceで試聴したのを加味し、

(試聴にはmyspaceがオススメ。特に洋楽は。myspaceにはここからどうぞ!

「これは好きな音だ」と判断し

購入に踏み切る。


まだ全部を聴いたわけではないのですが

簡単な感想を。




最近の北極猿さんやthe viewとは奏でる音が

違います。

つまり上記のバンドは若いために勢い重視で

音に深みがないように感じるんだよね。(でも好きですよ。)

その点でいうと、こっちのほうが歳を重ねているぶんいいかなと。




ぱっと聴いてそんな感じでした。

THE FRATELLISの楽曲の試聴はこちらから

ってか

バンドのくるくるパーマの彼がシザーハンズ、もしくは若いときのディランに似てる。



ブロンド・オン・ブロンド





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2枚目。

これは画像が見つかりませんでした。

でも『snoozer』には載ってますから。

2 many djs『radio soulwax live   get yer yo yo's out!』

を買ったわけです。

クラクソンズが出てきた背景を追ってみようと思いまして

このようなジャンルに手を出してみたわけです。

こちらもまだきちんと聴いていないので

感想は簡単に。


今までロックサイドからダンスミュージックを解釈していた楽曲は

聴いたことがありました。

例えば、くるり「ワールズエンド・スーパーノヴァ」など。

この系統は好きした。

でもその逆を聴いたことがなかったのよ。

つまり

ダンスフロアからのロックを。


というわけでお勉強です。


フロアではロックがどんな解釈でならされているのか?

その疑問に挑むべくジャンル拡大をしました。

う~ん、おもしろいねぇ。

アガルわ、こりゃぁ。


クラブってこんな感じなのね。

一回club snoozerに行ってみたいよ。









そして

週末はコーネリアスのライブに行ってきま~す。

どんな音か、どんな映像か

本当に楽しみ!!!!





それではヘッドフォンを付けて今日買ったものを聴きまくります。

クリックよろしく。

|

« カオスな胸の内。 | トップページ | ロック入れてシェイクして爆発させて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20997/5594030

この記事へのトラックバック一覧です: 深みがあるんじゃけん。:

« カオスな胸の内。 | トップページ | ロック入れてシェイクして爆発させて »